体を温めると酵素が活性化される!?冷えは万病のもとです。

MENU
妊娠中や授乳中でも安心な無添加酵素ドリンク TOP  >  酵素についての豆知識  >  体を温めると酵素が活性化される!?冷えは万病のもとです。

体を温めると酵素が活性化される!?冷えは万病のもとです。

 

酵素の働きを活性化する方法、それは、『体を温めること』です。足湯

「冷えは万病のもと」と昔からよく言われていますが、体が冷えると血行が悪くなり、代謝も落ちます。

体温が1℃下がると、酵素の働きは非活性化され、半分以下になってしまいます。

また、体温が1℃下がると、免疫を担うNK細胞(36.5~37℃で活性化)も作られにくくなり、免疫力は、40%近くも落ちてしまうのです。

ここでは、体が冷える原因と、酵素の働きを活性化するために体を温める効果的な方法についてご説明します。

酵素ドリンクでのダイエットや美肌、体質改善などの効果を高めるためには、体を温めましょう。

体が冷える原因とは?

体が冷える原因の例をいくつがご説明します。

体が冷える原因①:運動不足

足腰の筋肉運動が大切。

筋肉の運動により、筋肉の伸び縮みが十分に行うことにより、筋肉のポンプのような働きによって全身の血流が良くなり、体の代謝が促進され、体を温めます。

この筋肉運動が不足すると、体が冷える原因となります。

体が冷える原因②:血液がドロドロになっている

血液がドロドロになる原因は、『血液ドロドロの原因は?酵素ドリンクを飲んで血液サラサラ~♪』のページで説明しておりますので、こちらをご参照ください。

血液がドロドロになると、血行が悪くなり、つま先や指先にまで、血液が行き渡らないようになります。

これにより、体が冷えます。

体が冷える原因③:ストレス

ストレス社会と言われるほど、特に現代のビジネスマンの環境は、ストレスに満ちています。

ストレスがかかると、アドレナリンやノルアドレナリンなどの緊張ホルモンの分泌が高まり、血管が収縮して血行が悪くなります。

その結果、体温低下や体が冷える原因となります。

ストレスは、自律神経のバランスを乱す原因にもなります。

ストレスをうまく発散し、ストレスと上手に付き合っていくことが重要。

体が冷える原因④:エアコンの冷房

最近では、夏にはオフィスやデパート、電車やバス、だいたいのところで冷房が利いています。

夏はそもそも暑さをしのぐために、人間の体は基礎代謝が低下し、体温が下がりやすい状態になっています。

体が冷えやすい状態でありながら、冷房で体を更に冷やすこととなります。

酵素の働きを活性化させるために体を温める効果的な方法

ダイエット、美肌などの効果を高めるには、酵素の働きを活性化させる必要があります。

酵素の働きを十分に生かすためには、酵素が一番働きやすい環境にすることが大切です。

酵素(代謝酵素)が活性化する適温は、36.5℃~46.7℃程度と言われています。

体を温めて、酵素が活性化する温度に体温を保つことが、酵素によるダイエット、美肌、体質改善などの効果を高めることに繋がります。

体温が低めの人は、体温を少しでも上げるようにすることで、酵素の効果が違ってきます。

体を温める方法①:ほどよい運動を運動

ウォーキングを毎日行いましょう。

1日1万歩が目標です。

歩くことにより、全身の血行が良くなります。

血液をつま先、指先にまで送り出すのは心臓の役割ですが、心臓に戻すのは筋肉の役割です。

筋肉をしっかり動かすことにより、下半身の血液はしっかりと心臓に戻されます。

体を温める方法②:入浴・半身浴

入浴夏場はシャワーだけでいいや、と思われる方も多いかと思います。

しかし、最近は夏場には冷房がガンガンに効いた環境で過ごされる方も多く、夏でも体が冷えている人が少なくありません。

湯船につかって、体を芯から温めることが大切です。

足湯もとても効果的です。

体を温める方法③:靴下を履く

つま先から体は冷えていきます。

足が冷えないように、靴下をしっかり履きましょう。

1枚の靴下では冷えるような場合は、靴下を重ね履きをしましょう。

体を温める方法④:お茶に黒酢を入れる

お茶に黒酢を少し入れて飲む、これも体を温める簡単な方法です。

お茶に黒酢を入れることの効果は、サーモメーターなどにより、効果が証明されているそうです。

 

 >>管理人おすすめの酵素ドリンク『優光泉酵素』のレビューはこちら<<

 

安心安全な無添加酵素ドリンクおすすめランキング

 

同じカテゴリー「酵素についての豆知識」の一覧

足湯

体を温めると酵素が活性化される!?冷えは万病のもとです。

  酵素の働きを活性化する方法、それは、『体を温めること』です。 「冷えは万病のもと」と昔からよく言われていますが、体が冷えると血行が悪くなり、代謝も落ちます。 体温が1℃下がると、酵素の働 […]

記事の続きを読む
アレルギー

酵素はアトピーなどのアレルギーにも関係している!?

  アトピー性皮膚炎や花粉症、喘息などのアレルギーを持つ子供は、年々増えてきています。 サラサの上の子は喘息の疑い有り、若干アトピー気味、いとこや幼稚園のお友達にも花粉症や食物アレルギーを持 […]

記事の続きを読む
ランチ

食べたら眠くなる本当の理由は?

  ご飯を食べたら眠くなる、というようなことはありませんか? サラサも特に会社でお昼食を食べたら、その後は眠くて仕事が手につかない、というようなことがときどきあります。 家族や友人からも「た […]

記事の続きを読む
ランチ

酵素の無駄使いは止めよう!

  酵素の効果を高めるには、体内の消化酵素をできる限り無駄使いせず、代謝に使える酵素をできる限り多く残すことが大切です。 知らず知らずのうちに、酵素の無駄使いをしている、ということもよくある […]

記事の続きを読む
酵素不足による体調不良

どうして酵素不足ってわかるんでしょう?酵素が不足していないかチェック!

  酵素不足ってどうやって判断するの?と疑問に思われる方も多いのではないでしょうか? 酵素不足の確認方法について、ご説明します。 酵素の働きについては、「酵素とは?どんな役割を果たすもの?」 […]

記事の続きを読む

人気記事ランキング

酵素大好きっ娘 サラサのプロフィール

朝食のみの置き換えで3ヶ月で6kgの産後ダイエットに無事成功。 酵素の美肌効果や健康維持のため、酵素ドリンクを継続愛飲中です。

プロフィールの続きを読む

    Copyright© 2018 妊娠中や授乳中でも安心な無添加酵素ドリンク

    ページトップ